マーケティングのヒント

業界の不都合な真実を利用したマーケティング

突然ですが、焼き鳥屋さんは好きですか?

先日、実力のある焼き鳥屋さんを
見分ける方法というのがテレビ番組で
紹介されていたのですが、

その中に、焼き鳥屋さんの謳い文句に関する
知識が含まれていました。

それは、焼き鳥屋さんでは
「朝引き地鶏」という言葉が
よく使われているのですが…

「朝引き地鶏」

つまり、朝に殺したばかりの鳥を
使っていますよという意味ですよね。

これを見てほとんどの人は

ああ、「今朝」殺した鳥なんだな

と思ってしまうわけですが、

「朝引き」つまり「朝に殺しましたよ」
というだけで

実際には、1日前や2日前でも
朝に殺していれば朝引き地鶏
ということができてしまうわけです。

本当に物は言いようだな…

都合の悪い所を言わなければ
勝手に勘違いしてくれるという好例だな…

と思いました。

あなたのビジネスでもこういう謳い方は
もしかしたら有効かもしれません。

しかしもちろんそれが誠実かどうかという
問題はあるので安易に使わない方が
良いとは思いますが 。

逆に言うと、業界の不都合な真実を
指摘することで他とは違うということを

お客にアピールするという差別化は
やりようがあるでしょう。

自分の業界について
一般的な常識を否定してみせる。

別の言い方をすると、
お客に新たな気づきを与えるという方法。

あなたのビジネスで使えないか
考えてみてください。

特に競合が死ぬほどいる業界、
なおかつ価格で比べられやすい業界。

例えば、飲食店・美容サロン・整体院などの
店舗ビジネスは、

このような打ち出し方を考える余地が
十分にあります。

ピックアップ記事

  1. 集客したい”理想のお客さん”を決める方法
  2. ブログ記事は要点を1つだけに絞る
  3. SNSで「認知度アップ」の正しい考え方
  4. マーケティングは、基本 × 最先端=最大の効果
  5. 品薄商法に学ぶマーケティング

関連記事

  1. マーケティングのヒント

    お客は、あなたの商品には興味がない

    今回は、我々が売ってるものは何か?というお話です。何かビジ…

  2. マーケティングのヒント

    事例を集める前に集客の仕組み化が必要

    あなたは「上手くいった事例」って興味ありますか?これ、自分…

  3. マーケティングのヒント

    ビジネスの「仕組み化」を考えるとき

    あなたは自分のビジネスを大きくしたいですか?ここらへんはけっこ…

  4. マーケティングのヒント

    あなたのいらない“仕事”を奪い取ります

    以前「忙しいのに儲からない、その最大の原因」という記事を書きました…

  5. マーケティングのヒント

    ビジネスが注目を集めるために必要なこととは?

    早くも、5月の半ばです。最近「暑いですね」って会う人みんな…

  6. マーケティングのヒント

    お客が来なくなった…さあ、どうする?

    先日、日本一の高さを誇る観覧車に乗ってきました。値段じゃないで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MAIL MAGAZINE

LINE

友だち追加

  1. マーケティングのヒント

    知識ビジネスにおけるお金の使い方
  2. マーケティングのヒント

    “松竹梅の法則”+「言ってみる」+アフターフォロー
  3. マーケティングの基本

    見込み客のリストはどれくらい集めるべきか
  4. マーケティングのヒント

    事例を集める前に集客の仕組み化が必要
  5. マーケティングのヒント

    経営者必見!本当に成果が出るアフィリエイトのやり方
PAGE TOP