マーケティングのヒント

一つのメッセージを明確に伝える

マーケティングの大型セミナーにて…

今回は新たなことを
学ぶ・考えるというよりは、

本当に大事なことのおさらいといった感じの
学びが多いです。

いろんな話を聞いていますが、
いろいろな人の話を聴き比べる中で思うこと。

やはり何かを明確に伝えようとするときに、

「結論→説明(理由)→再度結論」

という、論説の基本形を守ることは重要ですね。

一定時間の講演があったとしたら、
全体でも必ずやるべきですし、
構成するパーツごとでも同様です。

結論「これから①・②・③について話します」

説明「①は…/②は…/③は…」

結論「というわけで①・②・③です」

という感じです。

これを言わないまま話し始めると、
いま話がどこにあるのかが不明ですし、

聞いている側にも何も残らないということに
なりかねません。

これを読んでいるあなたであれば、
お客に対して何かを説明する機会が
何かしらあるんじゃないでしょうか?

経営者である限り、何かを売るには必ず
「メッセージを伝える」
ということを考える必要があります。

説明する内容が多くても、基本は
「一つのメッセージを明確に伝える」
ということの積み重ねです。

ぜひ、心がけてみてください!

1メッセージの「記事」を書く方法

要は伝える手段が喋りであれ文章であれ、
一度に一つのメッセージを伝えるのが
ベストだということです。

これを意識するだけで、
例えば意味のよくわからないメールを
書いたりする可能性が劇的に減ります。

メッセージを伝える練習は、
経営者である限りとても大事なことです。

我々は売り手ですからね。

以下の記事は
ブログ記事の書き方、という体で書いてますが、

SNSの投稿やメールにも応用できます。

ブログ記事の書き方↓↓

ピックアップ記事

  1. Webサイトを持つ目的はなんですか?
  2. バレンタインデーに学ぶマーケティング
  3. お客は、あなたの商品には興味がない
  4. 品薄商法に学ぶマーケティング
  5. 経営者は「やらないこと」を決める

関連記事

  1. マーケティングのヒント

    失礼な名刺交換、してない?

    あなたは「名刺交換」って、大事にしてますか?どっちが下から出す…

  2. マーケティングのヒント

    いつまで経っても「準備中」の人

    セミナー中にこぼれ話としてたまに言うエピソードなんですが。…

  3. マーケティングのヒント

    アイキャッチ1つで反応率は大きく変わる!

    先週、那覇から帰ってきて…バタバタしていました。沖縄は…

  4. マーケティングのヒント

    アナ雪ED問題に学ぶマーケティング

    いやー、面白かったですね。先週末の土曜日に地上波初放映された、…

  5. マーケティングのヒント

    ヒトで売るセールスvs.モノを売るセールス

    「営業」つまり「売る」ことって、難しいですよね?「簡単だ」「楽…

  6. マーケティングのヒント

    その説明、足りてる?

    出張先にて…今回2泊した宿で起こったことなんですが…。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MAIL MAGAZINE

LINE

友だち追加

  1. マーケティングのヒント

    バレンタインデーに学ぶマーケティング
  2. SNS・動画マーケティング

    少ない予算で集客するならSNS!
  3. マーケティングのヒント

    忘れられるくらいなら嫌われたほうがマシ
  4. ブログマーケティング

    ブログ記事をたくさん書くためのコツ3選
  5. セミナー・勉強会

    USPの本当の意味とは何か?
PAGE TOP