経営者必見!本当に成果が出るアフィリエイトのやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは「アフィリエイト」と聞いて、
どんなイメージを抱きますか?

おそらく、「怪しい」とか「小手先」とか
「どうせ稼げない」というようなイメージを
持っている人が多いのではないかと思います。

要は、「パソコン1つで家にいながら稼ぐ」
というようなイメージですよね。

「アフィリエイト」という言葉自体に
そういうイメージがついてしまっているのは、
紛れもない事実です。

しかし、この言葉本来の意味を調べてみると、
「提携する」
という意味があることがわかります。

アフィリエイトとはつまり、

他人の商品を「紹介」して買ってもらい、
その報酬として売上のいくらかをもらう、

というビジネスモデルです。

世の中、いろんなビジネスの形が
あるものだなと思いますが、

この「アフィリエイト」の仕組みは
もっと経営者の間で取り入れられても
良いのではないかと思っています。

経営者どうしが知り合う機会があっても、
直接お互いのお客になる出会いというのは
あまり多くはないものです。

知り合っておけば何かいいことがあるかも、
というあまり根拠のない期待で、

その関係を「人脈」と称して
維持したりするわけです。

しかし、その「人脈」から売上につながる
確率って、どれくらいでしょうか。

おそらく、付き合いにかかる費用や手間と
比べると、無駄が多いことがほとんどですよね。

それに、そこから結果が出るかどうかは
かなり不確定要素が強いわけです。

これを、
「お互いのビジネスにとって
お客になりそうな人がいれば、紹介し合う」

という実利的な関係にすると、
一気に「人脈」を維持する意味が出てきます。

もちろん、紹介料もお互いに決めておきます。

お互いにビジネス上のメリットを
はっきりさせておくわけです。

そうすると、
付き合う相手も適切に選ぶようになります。

紹介するからには、責任も発生しますからね。

もし「なんとなく顔見知り」程度の
「人脈」が増えているなら、

正しい「アフィリエイト(=提携)」
の関係になれないか考えてみてください。

良好な関係の
「ビジネスパートナー」が増えれば、

そこから先のチャンスも大いに広がりますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ利益を生み出す!仕組みづくりの秘訣

無料メール講座

これからWebマーケティングを始めたい
あなたをサポートする会員限定メール講座
無料でプレゼント

今なら、こんな限定コンテンツがもらえます

「マーケティング」の基本を5日間で学ぶ
“今すぐ利益を生み出す!仕組みづくりの秘訣”

「集客」の悩み…そろそろ解放されたくないですか?

少ない予算で継続的に集客し続けるための仕組みがほしい…

集客ってどうやるの?そもそもマーケティングってなに?

小規模ビジネスが取り組むべきマーケティング理論の鉄則

基本中の基本からわかりやすくお伝えいたします。

「マーケティング」の鉄則を知ると、何をするべきなのか明確になります。
1日に少しずつお届けしますので、空いた時間に5〜10分の時間を取って読むことができます。

  • 小さな会社の経営者

  • 士業・コンサルタント・講師・コーチ

  • 店舗ビジネスのオーナー

  • 起業したばかりの方・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、
どうやって集客すれば良いのかわからない方、そして
マーケティングを根本から見直したい方にピッタリです!

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*