マーケティングのヒント

いつまで経っても「準備中」の人

セミナー中にこぼれ話としてたまに言う
エピソードなんですが。

「いつまで経っても起業準備中」
の人っていますよね。

マーケティングだとかコンサルティング
だとかコーチングだとか、
起業につながるようなセミナーに行くと
必ずそういう人がいます。

しばらく前のことですが、

とある高額セミナーに参加したときのことです。

確か25万くらいするセミナーでした。

そういうセミナーって、やる気のある
経営者が参加していることが多いので、
セミナーそのものよりも懇親会が本番だ
なんて言われたりします。

講師と直接話せる(より深い話やこぼれ話、
裏話が聞ける)とか、その場の出会いから
新たなビジネスにつながるとか、
場合によってはセミナー以上の成果があるからです。

そこで周りに座った人たちと名刺交換などを
するわけですが…

1人、周りの人みんなにある同じ質問をして
回っている人がいました。

その質問とは

「起業しようと決意されたきっかけってなんだったんですか?」

というものです。

つまりこの方、
「起業準備中」の典型のような人で、
起業する踏ん切りがつけられない人なんですよね。

せっかく相当の高額を投資して
ビジネスの勉強をしに来ているのに。

ああ、この人は起業しないな…と思いました。

確かに起業するかしないかは
重要な決断なのでよく考えるべきだし、
迷うことでしょうけども。

ただやるかやらないかで言ったら、
25万のセミナーに参加するくらいだから、
ほぼ「やる」ということを決めていると思うのです。

彼が起業しなければならない理由が
なんなのかまではわかりませんが、
やらないといけないことはわかっているけど、
やっぱりやらないという状態なわけです。

さて、あなたもこの状態になっていること、
ありませんか?

自分のビジネスでやるべきなのは
わかっているんだけど、できていないこと。

特にWebマーケティングでは多いですよね。

みんな、インターネットでお客さんが
集まったらいいなぁと思いつつ、
何もしていない。

SNSをいじって「やったつもり」になっている。

時が経つのは早いものです。

来月こそ、来年こそ、やるべきことはありませんか?

そしてやると決めたら、
来月や来年からでは遅いです。

いま、始めましょう!

初めから完璧なんてどだい無理な話です。

やりながら改善していきましょう。

だったら、始めるのは早いほうがいいに
決まってますよね?

ピックアップ記事

  1. インターネットで売るときの「壁」を乗り越えるには
  2. マーケティングは、基本 × 最先端=最大の効果
  3. Webサイトの活用法〜サービス提供者の顔写真を載せよう〜
  4. あなたのビジネスは真の価値が伝わっているか
  5. 異業種交流会の活用法①

関連記事

  1. マーケティングのヒント

    『男の数は35億!』の功罪

    マーケティングをやっているとしばしば、マーケティングと恋愛は似てい…

  2. マーケティングのヒント

    「伝え方」以前に「伝えていない」という問題

    沖縄入りの前にこれを書いています。寒い時期に沖縄へ行くってなる…

  3. SNS・動画マーケティング

    SNSで「認知度アップ」の正しい考え方

    前記事「SNS集客でまず考えるべきたった1つのこと」の続き…

  4. マーケティングのヒント

    オファー以前の雑な売り込みを受けた件

    「マーケティング」って、なんだかよくわからないコトバですが。…

  5. マーケティングのヒント

    知識ビジネスにおけるお金の使い方

    自分の周りで「成功している人」「稼いでいる人」にはひとつの明確…

  6. マーケティングのヒント

    実際に「会う」ことの重要性

    私は普段、「Web集客アドバイザー」という肩書きで自己紹介すること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MAIL MAGAZINE

LINE

友だち追加

  1. マーケティングの基本

    見込み客のリストはどれくらい集めるべきか
  2. ブログマーケティング

    Google Analyticsでチェックすべき項目5つ
  3. マーケティングのヒント

    忘れられるくらいなら嫌われたほうがマシ
  4. マーケティングのヒント

    セルフイメージを変えるには
  5. マーケティングのヒント

    マーケティングは、基本 × 最先端=最大の効果
PAGE TOP