お客が来なくなった…さあ、どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、日本一の高さを誇る観覧車に乗ってきました。

値段じゃないですよ。
大きさの話です。

値段も高かったですけどね(笑)

ここは開業して4か月。

しかも乗ったのは祝日。

こりゃ相当待つんじゃないかな…と思いながら行ってみたわけです。

ちょっとネットで検索してみると
「乗りたければ予約必須!」なんて書いてあるし。

なお、定価の1.5倍の料金を払えば
待ち時間を10分にしてくれる、
なんていうガメついサービスもあるようです。

ディズニーのファストパスみたいですが、
優先搭乗に追加料金がいるというのは
USJ方式ですね。

で、実際に行ってみたら…。

待ち時間らしい待ち時間は、
待機レーンを歩く時間くらいなもので、
ほぼ一直線にゴンドラに乗ることができました。

逆にこちらが心配になるくらい空いてたわけです。

こんな状況って、もし自分が
運営側だとしたらかなり焦りますよね。

特に店舗ビジネスにはありがちですが、
開業してすぐはわりとワイワイ
お客さんで賑わう状態。

でも2か月目、3か月目となると一気に
お客さんが減って、暇な日が出てくる。

ヤバい、どうしたんだろう…。

でもこれって、普通のことです。

開業当初はある程度ドンと告知しますし、
友人知り合いもお祝いで来てくれます。

New Openとなれば、
一度行ってみたいと思うのが人情です。

どう考えても既存店舗と
なんの変わりもないだろうコンビニでさえ、
新しくできたら一度入ってみたくなりますからね。

とりあえず開業当初のご祝儀フィーバーが
落ち着いたあと、地に足をつけて
どう運営していくのかこそが重要なわけです。

そこでお客さんが来なくなったからといって
方針をブレさせると、余計に固定客の獲得が
難しくなってしまいます。

私も完全独立する当初は、会社を辞める前に
もう18万の売上がたったりして
「お、これはイケる」なんて思ったものですが。

やはり2か月目、3か月目は
そう上手くはいかないわけです。

観覧車のように目立って集客力があれば
良いんですが、中小企業はなかなか
そういうわけにもいきません。

じゃあ、どうやって集客するのか?

どうやって集客を継続させるのか?

広告費と売上高の費用対効果は?

ちゃんと計算していますか?
見通しはたちますか?

あなたも考えてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ利益を生み出す!仕組みづくりの秘訣

無料メール講座

これからWebマーケティングを始めたい
あなたをサポートする会員限定メール講座
無料でプレゼント

今なら、こんな限定コンテンツがもらえます

「マーケティング」の基本を5日間で学ぶ
“今すぐ利益を生み出す!仕組みづくりの秘訣”

「集客」の悩み…そろそろ解放されたくないですか?

少ない予算で継続的に集客し続けるための仕組みがほしい…

集客ってどうやるの?そもそもマーケティングってなに?

小規模ビジネスが取り組むべきマーケティング理論の鉄則

基本中の基本からわかりやすくお伝えいたします。

「マーケティング」の鉄則を知ると、何をするべきなのか明確になります。
1日に少しずつお届けしますので、空いた時間に5〜10分の時間を取って読むことができます。

  • 小さな会社の経営者

  • 士業・コンサルタント・講師・コーチ

  • 店舗ビジネスのオーナー

  • 起業したばかりの方・これから起業する方


これらのビジネスをされていて、
どうやって集客すれば良いのかわからない方、そして
マーケティングを根本から見直したい方にピッタリです!

無料メール講座に登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*