マーケティングのヒント

機内Wi-Fiに思う、サービスの利便性

いま、飛行機の中でこれを書いています。

今だけ機内Wi-Fiの利用が
時間制限なく無料だというので
つないでるわけなんですよ。

まあ、文章を書くだけなら
ネットがなくてもできますが(笑)

で、本来は有料のサービスなので

続きを読む

マインドが腐っている経営者の口グセ

新規集客のシーズンですね〜
なんてあちこちで言われだしてますが…

正直、集客以前の問題の経営者が
なんと多いことか、と。

こう言っちゃなんですが、
マインドが腐ってる経営者が世の中大半です。

あ、あなたは大丈夫です。

マインド腐ってたら
わざわざ情報を取り入れようという気すら
ないのが普通ですから、

そういう人はそもそもこんなの読んでません。

続きを読む

アナ雪ED問題に学ぶマーケティング

いやー、面白かったですね。

先週末の土曜日に地上波初放映された、
「アナと雪の女王」のエンディング映像問題。

劇場版エンディングソングを
そのまま放映せずに、

「みんなでうたおう」と称して
タレントやアナウンサーや
公募した素人の歌う映像にしたところ、

非難の嵐になったというやつです。

翌日になってそれが話題になっていたので
動画をチェックしてみたところ、

続きを読む

誰もやっていない集客法、知りたい?

私は常々、

「マーケティングは基本が大事で、
それに最新の手法を組み合わせると
最大の効果を発揮する」

ということをクライアントに伝えています。

どうしてもみんな、

『誰も気づいていない集客の穴場』
とか
『今までにない目からウロコの集客法』
とか
追い求めがちですからね。

要は抜け穴だとか、悪い言い方をすると
楽して儲ける系と同じ発想なわけです。

でも、最初に言ったように

続きを読む

高層ビル理論に学ぶあなたのビジネスの価値

「高層ビル理論」って聞いたことありますか?

高層ビルどうしの高さの差って、
わずか数mでもわりと重要だったりします。

たとえば2017年現在、日本一高いのは
大阪市のあべのハルカス(300m)です。

2位は横浜市のランドマークタワー(296m)です。

たった4mの差ですが、

あべのハルカスが建設されて
記録が塗り替わったときは
かなりのニュースになりましたね。

ただ、一般の大多数の人から見たらどうですか?

続きを読む

セルフイメージを変えるには

「意識高い系」って言葉、知ってますか?

日本における
ネットスラング(俗語)の一種ですが、

「自分を過剰に演出するが中身が伴っていない若手」
「前向き過ぎて空回りしている若者」

などと定義づけられます。

こういう人たちは一般的に

続きを読む

忘れられるくらいなら嫌われたほうがマシ

私は個人的に、移動が苦にならないタイプ
なので、出張が多い仕事は向いています。

苦にならないというか、
いつも同じだと飽きるので、

次の出張の移動手段は何にしようかな〜
などと考えて楽しむほどです。

そうやって楽しんでいたら

続きを読む

ターゲットにだけ刺さればいい!

前回は「エレベーターピッチ」の重要性
について書きましたが…。

簡単に言うと、数十秒で自社の説明を
するためのキラートークのことでした。

で、もちろん私自身も初めましてのときは
エレベーターピッチをベースとした
自己紹介を行うわけなんですが…。

先日、これにまつわる
ちょっとショックな体験をしました。

「全くイメージができないんですが…」

とある会で数人の社長や代表の方と
挨拶をする機会があったんですが…。

続きを読む

エレベーターピッチの作り方

あなたは、あなたの商品・サービスを
30秒で的確に説明できますか?

この際、魅力的かどうかは問いません。

おそらく多くの人がそのような
定型的フレーズを用意していないと思います。

いわゆる
「エレベーターピッチ」
と呼ばれるものですが、

エレベーターに乗り込んでから降りるまでの
数十秒で自社の説明をするためのフレーズのことです。

続きを読む

文章を書くのが苦手なあなたへ

あなたは、文章を書くのは得意ですか?

「苦手!」と答える人は実に多いです。

私は昔から文章を書くこと自体が
苦にならないタチなので、

こうしてブログを書いたりするのは
得意なほうです。

「よくあんな長文サラッと書けますね」
なんて言われることもしばしばです。

ただ、この「書く」ということに関して
言うと多くの人が勘違いしていることがあるんですね。

ことに、ビジネスにおいては…。

続きを読む