ブログマーケティング

ブログのテーマは「絞り込み」が重要

ブログによる集客を考える場合、テーマ設定が非常に大事な要素となってきます。
これを、できる限りマニアックなテーマにするべきです。

マーケティング用語として「USP」という言葉があります。

USPとは「Unique Selling Proposition」の略です。
簡単に言うと、「あなたのビジネスの売り」です。

あなたのビジネスのUSPはなんでしょうか?

USPが大切だということはわかっていても、実際にUSPがちゃんと決まっている会社は少ないです。

USPをしっかりと持つと、ライバルと差別化できます
数ある同業他社の中から、あなたを選んでもらえるようになります。

あなたが書くブログのテーマもこのUSPがなければなりません。
数あるブログの中から、あなたのブログを見つけてもらわなければならないからです。

テーマを絞り込んで見つけられやすくする

見込み客はネットで検索するとき、複合キーワードで検索しています。

例えば、「腰痛」で悩んでいる人は、
「腰痛 解消」
「腰痛 ストレッチ」
「腰痛 原因」
「腰痛 頭痛」

地域名や治療院の名前を入れて、
「腰痛 東京 治療」
「腰痛 東京 整体院」
という感じで検索します。

なんとなくネット検索をしているわけではなく、直接悩みを解決する方法を探しているわけです。

あなたのブログのテーマを一つに絞ると、複合キーワードでの検索で見つけられやすくなります

テーマを一つに決めたら、そのテーマに関するキーワードを含んだブログ記事を書くようにしましょう。

ここでマニアックなキーワードを選んで書けば、ニッチで、ピンポイントな見込み客に見つけてもらえるようになります。
マニアックな分野において、あなたの専門家としての価値が高まります

専門分野からテーマを一つに絞る

ブログのテーマは一つに絞りましょう

とはいえ専門分野からテーマを選ぶ場合、複数のテーマを選ぶことができると思います。
あなた自身も、得意分野がいくつもあるかもしれません。

しかし、ブログのテーマとして選ぶのは一つだけです。

なんでもできます!とやってしまうのは、間違いです。

例えば、あなたが腰痛で悩んでいたとします。
その時「腰痛専門の治療院」と「何でもできる治療院」が並んでいたら、どちらを選ぶでしょうか?

「腰痛専門」の方を選びたくなりませんか?

「専門」の方が、ピンポイントで悩みを解決してくれそうですよね。
普通はそちらを選びたくなるはずです。

ブログのテーマもこれと同じです。

たった一つのテーマに絞るからこそ、その分野の専門家として認められます
あなたが集めたいお客さんをピンポイントで集めることができるようになるわけです。

◯◯については任せてください!

と自信を持って言い切れるテーマを選びましょう。

できるだけ細かくマニアックなものにすると、それだけ集まってくる見込み客の質が高まります。

思い切ってマニアックに、絞り込んだテーマを設定してください

ピックアップ記事

  1. 成功には理由がある〜仕組みと仕掛け〜
  2. 見込み客のリストはどれくらい集めるべきか
  3. 葬儀屋のマーケティング
  4. 失礼な名刺交換、してない?
  5. Google Analyticsでチェックすべき項目5つ

関連記事

  1. ブログマーケティング

    ブログ記事は要点を1つだけに絞る

    ブログ記事を書くときの注意として、「1ページ1ゴール」ということを意識…

  2. ブログマーケティング

    無料ブログサービス(アメブロ等)の商用利用禁止について

    さて、アメブロを筆頭とした無料ブログサービスの「商用利用禁止」というの…

  3. ブログマーケティング

    読みやすいブログ記事を書く5つのポイント

    ブログ記事を書くことは大事ですが、どんなに良いことが書いてある記事でも…

  4. ブログマーケティング

    Webサイトをスマホ対応にする方法

    スマホ(スマートフォン)の普及により、ブログのスマホ対応は必須になって…

  5. ブログマーケティング

    ブログ記事が読まれるかどうかはタイトルが全て

    あなたが書いたブログ記事を読んでもらえるかどうかは、タイトルで決まりま…

  6. ブログマーケティング

    集客のためのブログ記事キーワードの選び方

    ブログ記事を書く目的は、Webの検索で見つけてもらうためです。その…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MAIL MAGAZINE

LINE

友だち追加

  1. ブログマーケティング

    集客のためのブログ記事キーワードの選び方
  2. マーケティングのヒント

    失礼な名刺交換、してない? Part.2
  3. マーケティングのヒント

    事例を集める前に集客の仕組み化が必要
  4. マーケティングのヒント

    「伝え方」以前に「伝えていない」という問題
  5. マーケティングのヒント

    『男の数は35億!』の功罪
PAGE TOP